kiginikki

kiginikki

2017/02/17

今日は大久保さんのワークショップの日でした。
かかとに挑戦する方、仕上げのつま先に取り組む方、
目数の計算方法などを研究される方、などなど、
同じ時間、靴下という共通の課題に向き合いつつも、
いろいろな思いが重なり合っていて、
例えるならば、信号のない十字路でスムーズに
車が行き来している、ような感じでした。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。



ミニチュア靴下に黄色い歓声があがりました!

以前から靴下を編んでいらっしゃって、
ですので、参加していただいて、いいのかどうか、
どぎまぎしてしまうくらいなのですが、
高速スピードで、皆さんにやる気を振りまいてくださいました。


ささっと書かれていた配色計画に、
編む時間を楽しんでいる様子が伝わってきました。
靴下の一番の山場、かかとに挑戦中です。
目を減らしていって、増やしていくという
まさに山登りそのものを表していますね。

個人的なことですが、あっちゃんという、
親戚のお姉ちゃんに似ている方で、
ふとした時に、あっちゃん!って
呼んでしまうのではないかとドキドキしてます。

最後つま先を編みあげて、時間内に完成しました。
初めての靴下は、いろいろな気持ちが詰まっています。
靴下からほかほかとした湯気が上がっているようにも見えます。

かかとをばっちり習得されて、
ご家族分の靴下も編まれたそうです。
作る、と、使う、がまあるくつながっていて、
手芸ってなんて健康的なんだろうと改めて思いました。
次は1号針で模様編みに挑戦です。

今後の開催日

2/26(日)、3/13(月)、3/16(木)
3/19(日)、3/30(木)
各日11時の回と、15時の回がございます。
既に満席となっている回もございます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://ki-gi.info/news/