2022-08-13

予報より早い大雨です。

本日は悪天候のため、店舗は休業します。

2022-08-11

今週は11時-16時の短縮営業、8/15(月)は休みとなりますが、
日曜日まで営業しております。

点と線模様製作所より、刺繍のレースが入荷しました。
新色も加わった"bird garden"と、"yasou"の二種類。
モチーフひとつひとつ、小さいながらも糸の重なりで生まれた温かみがあり
しっかりとした存在感。

新しい発想を運んでくれるような一品です。
早速ですが、通販でもご紹介しています。
https://kigi.stores.jp/

2022-08-08

昨日をもちまして、ヤンマのカディとリネン販売会、終了いたしました。
暑さにも強弱がある3週間でしたが、お越しくださいました皆様、
ありがとうございました。
ヤンマの受注会、次回は会津木綿を含めた内容で、
9/30(金)から10/4(金)を予定しています。 

もう16時、こんな時間ですが、今日はお休みいただいて店内入れ替えの日。
いい風が通り抜けるような配置にして、また木曜日から営業します。
今年は夏休みをみじん切りにしていただくことにして、
今週から月末まで、11時から16時の短縮営業となります。
一番暑い時間帯でどうなの、と薄々感じますが、
お近くお越しの際、宜しければお待ちしています。

写真は外のジュズダマ。
いねの香りをほのかに振りまきながら、
この頃は一日2粒とか3粒づつ実を増やしていて近距離で熱視線を送りながら観察中。
夏休みをみじん切りにした理由のひとつです。

2022-08-04

さあ、ラフィアの季節だと腕まくりすると、
なかなか思い通りにいかない夏、3度目。
それでも今年は一番多くワークショップを行うことができました。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

ワークショップで編んだその1の散らかった試作を集めて形にしました。
コースターと小さい巾着は店頭で販売しています。
配色、構成の変化で一生楽しめる気がしますが、その2に進みます。

今月のワークショップは、8/5はご予約済み、
以降の日程につきましては、もう少し様子を見ながらご案内させていただきます。
新しい内容を取り入れつつ、1の続きを希望の方も
参加していただけるようにしていきます。



ヤンマのカディとリネン販売会も今週日曜日・8/7(日)まで。
8/8(月)は、店内入れ替えの為、お休みをいただきます。

2022-08-01

ヤンマのカディとリネンの販売会、いよいよ今週末までとなりました。
今日も涼しい一着を。カディのふわっとパンツです。
光も通す、それくらい薄手の生地ですので、
重ね履きしていただくことになります。が、夏、きっと快適です。


こちらはヤンマのデザイナーのナナさんお勧めのカディ生地の、
うしろひとつボタンシャツ。
先ほどのふわっとパンツと同じ生地ですが、
色味が変わるだけで質感までも変化してしまったかのようです。
紫を基調とした織り地に赤、からし色、黒などの縞も混じっています。
落ち着いた色合いのものは夏の山場を過ぎても着れますので重宝します。

ハンカチで鼻をつまむと幾らか涼しいかもしれないとか、
自分を騙しながら店内をうろうろしています。
気になる商品がございましたら、お気軽にお問合せください。

2022-07-30

 

8月の予定です。
・ヤンマのカディとリネンの販売会は8/7(日)まで。
店内入れ替えの為、8/8(月)はお休みします。

 ・勝手ながら、8/11(木)~月末まで、
11時-16時の短縮営業とさせていただきます。
現在のところ、茶色の丸の日はラフィアのワークショップを行う予定です。
ワークショップの日は10時-営業しています。
来月は新しい内容も取り入れていきます。
ええと、来月はもう明後日からなのですが、また詳細は追ってお知らせします。

2022-07-28

 

普段は地味な看板ですが、
冬サンゴがたわわに実をつけるこの時期は少しだけ愉快な感じです。
定休日明けの木曜日、今週も月曜日まで営業します。

先週、店内はノースリーブ週間でした。
私も半袖と時計焼けが激しく腕を出すのは抵抗があるのですが、
そんなことすべて忘れてノースリーブ着てます、快適です。
写真は、後ろリボンのノースリーブ、
ピンク、アクア、紺(黒に近い)の3色となりました。
ピンクは紫色を含んだような渋めのピンク、アクア共々、
肌色を明るくしてくれます。

2022-07-23

ああ、そうだった、夏ってこうだったと、昨日の午後は呟きました。
今日は起きて一番に呟きました。早朝から威勢のいい蝉の鳴き声。


気温が30度を越えてますので、ヤンマのカディ&リネンから、
今日は涼しい一着ご紹介します。
微風でも揺れるほどの薄手のカディコットン。
胸元、肩回りに渡る布地はしっかりありますので、
露出部は少なく、腕を出すのに抵抗ある方も取り入れていただけるかと思ってます。
左から、ローズ、ピンク、紫チェック、茶色チェック
11,550~13,200円


ヤンマの入荷情報続きます。
通販でご紹介しているもの、店頭にあるもの、
とにかくいろいろあります。
こちらは新作・リネンビッグポケットワンピース(サンドベージュ)です。
ボタンを開けて、羽織り・ジャケットとしても役立つ一着です。

ヤンマのカディとリネンのお洋服は、
来月一週目まで並んでいます。
お電話でもメールでもお気軽にお問合せください。
少しでも涼しく快適に着ていただけるお洋服、お届けできたら嬉しいです。

2022-07-21

ただいま店頭で開催中のヤンマのカディとリネン販売会では、
CALICOさんのカディコットンを使って
ヤンマがデザインを手がけた品々をご紹介しています。
CALICOさんは、インドの各地を訪れ、各々の地域に残るクラフトマンシップと
事業継続性を見据えながらその土地で作られてきた手紡ぎ手織りのカディ生地や
手織り布のデザインとプロデュースをなされています。
こちらは、インド東部のベンガル地方に伝わる伝統的な織物、
ジャムダニ織りの生地のVネックワンピース。
織り地の中に、その都度糸を変えながら刺繍のように模様を入れ込んでいきます。
生地の裏の糸の行き来を辿ると、細かな手作業の様子がわかります。
白、紺、黒の3色それぞれ、身頃と裾の部分にはぐるりと一周模様が施されています。


こちらは、少しの期間復活したリネンのサイドギャザーシャツ。
すかさず店頭分もお願いしまして、
写真のロイヤルブルーと、ナチュラルと、アクアの3種類ご用意ございます。
通販の方でもいろいろご紹介中です。

暑さその他いろいろ重なる一方ですが、
涼やかなものを揃えて、今週も月曜日まで営業します。

2022-07-18

 

ヤンマのカディ&リネン販売会より、今日はシンプルなカディのシャツです。
小さな襟、首元は詰まっていますが、そのぶん生地は快適なカディコットン。
微風でも生地に動きがでるほど軽やかです。
夏の冷房避けの一枚にもなりますし、前を開けて羽織りとしてもいいと思います。
レギュラー使いになりそうな、白と紺の2色です。

紺色をうまく映すのが難しいのですが、一番近いのが↑こちらです。

●カディコットン カッターシャツ 17,380円

続いて、そんなシンプルなトップスに合うかもしれない、
カディコットンのふわっとパンツ。
すごく、おすすめ。薄い鈍色に紺(黒)のピンストライプ。
これも好きです、ボルドー色。
使いながら思いがけないコーディネートに出会うことができそうです。
こちらもいい色です。会津木綿のよもぎ色に近いややビビッドなグリーン。

もう、なんといいますか宙に浮いているみたいな軽やかさ。
腰回りはゆったりと、足先に向かって細くなります。
着丈が長く見えますが、会津木綿のふわっとパンツと同等の丈感です。
●カディコットンふわっとパンツ各18,480円


ブログでご紹介しているものは、電話、メールでもご注文お受けしています。
詳しく画像などお送りすることも可能です。
お気軽にお問合せください。
0467-37-8206ー木~月、11時~17時
mail(atマーク)ki-gi.info


----------
こちらはお問い合わせいただいたリネンのひとつボタンブラウスです。
閉店後で暗くてごめんなさいですが、上からブラウン、ナチュラルとなります。
ぼかし縞パンツと一緒に撮るはずが写せていなかったのですが、
背景にはこっそりと、います。