2024-02-18


今日も散歩。子供と一緒に外に出るようになってから、
頻繁に話しかけられるようになりました。
今日は、海上がりサーフボードを抱えたお父様が自分の体験を色々話してくれた後、
「もうすぐ夏がくるぜっ!」って笑みを浮かべて去っていきました。
あ、春じゃないんだーって、心の内ですかさず返しました。
そうでした、ここは海辺の街でした。

夏の前に春です。冬の寒さもまだまだ続きます。
足元が暖かいと、それだけで気持ちがほぐれます。
ナルセさんのセーターみたいな靴下、春色おすすめです。


























ウール-herringbone-アランソックス / atelier naruse

●ただいま通販のみ小さく営業しているところですが、
都合により、
2/21(水)-3/5(火)の期間はお休みをいただきます。
発送等は3/6(水)より再開します。

2024-02-17


 
アトリエナルセのノーカラーGジャンが入荷しました。
2021年に発売になった際にも人気の商品でした。

38サイズか40サイズかで迷われる方が多く、

ほんとうならば実際に店頭でご試着していただきたいところ、

通販のみのご案内で心苦しいのですが、

宜しければご覧ください。

https://kigi.stores.jp/


生地は硬すぎず軽すぎない質感。

Gジャン、として頭に浮かぶGジャンよりも身幅は広めです。

羽織りやジャケットの感覚で、

いつものコーディネイトに取り入れやすい一着です。



日課に加わった朝の散歩。

澄んだ青色の先の富士山があまりにもきれいで、

思わずガラケーでも撮ってしまいました。 

2024-02-09

 


4ヶ月ぶりの鎌倉、約1年ぶりの自転車。

新しいお店—更地になっている所—新しいお店、

ここに前は何があったんだっけ、と考えにふけながらも、

車輪を漕ぐ速度は一定に、道中ずっと頭の中でQばかりになってしまった。

行きつけのスーパーやまかも変わっていて新鮮。

働いている方達は変わらないでいて安心。

見慣れた場所の久しぶりの風景、目眩は続く。


お店に行って久々に窓を開け放って事務作業。

確定申告書類をまとめながら、1年前の出来事に思いを巡らす。

数字は素直。日付が印字されたレシートを日記のように捲る。

って、暢気でいられるのはまだ2月一桁だからです。


2024-02-04

 


こんな貼り紙をして昨秋からお休みをいただいていますが、

随分遠くにあった春に、もう手が届きそうになってしまいました。

慌てて書きかえました。

ビビりすぎて、ほとんどの方に打ち明けられずにいたのですが、

長期休業というのは産休でした。

小心者の自分をよそに、小さな子はすくすくと成長中。


体調の浮き沈みもあり、なかなか思うようにはいかなかった昨年、

こんな時だからと挑戦した模様いっぱいのセーターは、

始まったら終わるということを目の前で示してくれました。

着て動いていたら飛ばしちゃった目もわからない。

間違いもなんとかなる、も体得。

新しい感触で始まった今年、お店は15年目。この先どうなっていくかわかりませんが、

ほどけたらその度に結び目を作って、デコボコの道を歩いていけたらと思います。

遅ればせながら本年も宜しくお願いします。




引き続き店舗は3月末まで休業します。

通販は小さく営業中。アトリエナルセのフォーマルシリーズもご紹介しています。

https://kigi.stores.jp/



これまでもご注文くださいました皆様、ありがとうございました。

仕事道具を抱えて帰った実家から商品を送らせていただいていました。

静かな時間の中で、いつも以上にご連絡や反応が嬉しかったです。


こんな一面田んぼの景色をひたすら毎日歩いていました。







2023-10-20
















































































日課の散歩。目にするもののほとんどが茶色と緑の田舎道。
どんぐり林を通り抜ける時には、足元からぼりぼりと香ばしい音。
今日より明日の方がこの足音ももっと大きくなるはず。
そんなことで、手に取るのも煮しめた色合いが多くなってきて、
何度見ても飽きないし、何度編んでも楽しいどんぐりの
ネックレスブローチを作りました。
カシワ、コナラ、クヌギ、マテバシイ。
写真ではなかなか伝わらないかもしれませんが、
今年はカシワの帽子に工夫を凝らしてみました。





連なったどんぐりの両端にタックピンが付いている、
ネックレスのようなブローチ。
普段ネックレスを身につけない方でも楽しめるかなあと作ったものです。

店舗は休業中ですが、通販は小さく開店してます。

2023-10-06

















北鎌倉の憩いのお店・ごまふたつぶさんに鳥が飛んで行きました。

ちょうど今、器好きの店主・福さん腕まくりのイベントが開催されてます。

毎回ディスプレイも工夫されていて、

お客さんに楽しんでもらいたいという工夫が店内の至るところに散りばめられています。

福さんの温かな心配り、ほんとに、いつも尊敬してます。


やっと街歩きが楽しい季節到来。

ぜひお出かけください。


gm..ごまふたつぶ

鎌倉市山ノ内1386
(北鎌倉駅から鎌倉方面に向かって徒歩4分)

12ー16時、火曜水曜定休
tel:0467-25-1156
HP:http://www5.plala.or.jp/GM2/index.html

https://instagram.com/gomafutatubu







2023-10-03


 



























暑かった夏、鳥の目と羽を借りて現実逃避。

身に付けていると知らない誰かとの会話の糸口になるかもしれない鳥のブローチを

誰からも頼まれた訳ではないのに、いっぱい拵えました。

店舗休業中につき、通販のみで10/6より販売します。


ラフィアで同じ形に編むというのはなかなか難しく、

ひとつひとつ個体差があり、編んだすぐそばから性格みたいなものがあります。

実物をご覧いただきたいと思っていたところ、居心地のいい巣を見つけまして、

北鎌倉のごまふたつぶさんと、

山梨のtapiiriさんのお店にも鳥が飛んでいきます。


●ごまふたつぶさんでは、「ごまふたつぶ食堂の器展」開催中です。

https://instagram.com/gomafutatubu


●tapiiriさんの次回営業日は、満月から5日間の10/29-11/2です。

https://instagram.com/tapiiri


石井さんのラフィアに出会ってから10年経ち、

来年はこんな風に作る時間を増やしていきたいと考えてます。

そんな一歩目です。




2023-09-30

 




栗の為に休んだわけではないのですが、

おかしいなあ、栗で忙しい毎日です。

田舎は方々から頂きものがあり、それはそれは有難いことです。

6キロはなかなかの量なので、栗むき機を買おうと思ったくらいですが、

縄文時代に浸るつもりで包丁一本で挑んでます。

2023-09-26

 




ヤンマの受注会、終了しました。

たくさんの方にお越しいただきました、ありがとうございました。

新しい風・ヤンママンの存在も大きかったです。

初めてのご来店の方、男性のご注文も多く、

垣根を越えた井戸端会議が始まってしまうのも受注会のいい眺めでした。

仕上がりの春まで、どうか楽しみにお待ちください。


今すぐに欲しいものが手に取ることができる中で、

受注会という現象はなんなんだろうって、

ヤンマ社長ナナさんの本のあとがきを読み直したりしてます。


ーーーーー

そして、店舗も休業に入りました。

ヤンマの会期中は、こんな色合わせもいいと思いますよなんて、

鮮やかな色合いを両手に持っていた一方で、

こんなに長いこと休むことはないので、

頭の中ではどうしても、おかしな色ばかりがくっついてしまうのでした。

この機会に得た気づきは、春の再開の際に活かしていきたいです。

不定期で通販は小さく続けて参りますので、

時々覗いていただけたらと思います。


写真は、一応販売していたものなのですが、

いつの間にか値札は取れ、今ではすっかり壁の一部。

「深呼吸」BasketMoon

2023-09-23

 



待ち望んでいたこの気温に、雨も全く気にならないほどでした。

遠くから近くから、先週に続きもう一度ご来店の方も、

本日もありがとうございました。

色とりどりのこの眺めも明日が最終日。

皆さまのお越しをお待ちしております。