kiginikki

kiginikki

2017/03/22

いよいよ布博も今週末の開催となりました。荷物の発送をどどんと終えてすっきりしたところ、新しい商品が入荷してきました。

すーっと吸い込む空気はもう春。写真は、ナルセさんの新作のスカーフです。ナルセさんの衣類でも多く使われている、上質なハードマンリネンの生地にミモザの刺繍が施されています。小さな糸の行き来が、画面いっぱいに大きな流れをもたらしています。70cm四方の大きめのサイズですので、結び方、巻き方でもいろいろな表情が楽しめると思います。ご紹介するものも、少しずつ、薄手になり軽やかになってきました。かのこ編みドルマンカットソー、バルーンカットソーも入荷しております。

会津のはらっぱさんより、会津木綿も沢山たくさん届いております。こちらも心からお勧めです。

と、今週もお勧めの品々が満載のところですが、店内の営業は、23(木)、24(金)のみとなります。25(土)26(日)は、布博に出店します。http://textilefabrics.jp/201703/
ラフィアや、糸を中心に、オリジナルキットや生地などぎゅっと持って参ります。
27(月)から定休日を含め29(水)までお休みをいただきます。今週は、不規則な営業となります。宜しくお願いいたします。

2017/03/17


昨秋、「毛糸のがまぐち」(誠光文堂新光社)を刊行した
能勢マユミさんの展示を来月4/8(土)より開催します。

ころんとしたスタンダードのがまぐち、L字型のがまぐち、
ハンドバッグにもなる大きながまぐち、
能勢さんの本を拝見して、様々ながまぐちの形が有ることを知りました。
何の入れものにしようかと想像が膨らみ、目で楽しませてくれ、
ぱちんと閉じる音にも思いを巡らせながら、
次第にがまぐちを自分で作ってみたくなる、
作るきっかけに溢れた本です。

今回は「毛糸のがまぐち」の続編ともいえる、
これからの季節に相応しい、明るく軽やかな糸で編まれた
がまぐちを提案してくださいます。
期間中、は、「毛糸のがまぐち」掲載作品の展示と、作品、
がまぐちキットの販売を行います。
また、4/15(土)と16(日)は、能勢マユミさんによる、
がまぐち作りのワークショップを行います。

///////////////////////////////////////////

いろいろな糸のがまぐち / 能勢マユミ
2017.4.8(土)-23(日)
火曜水曜定休 12:00-18:00

///////////////////////////////////////////

2017/03/16

ダルマさんの糸で。細い糸で最初は大変ですが、
山の頂上には、美しい景色が待っています。
もういくつも靴下を編まれているというお客様でした。
さすが、とっても速かったです。
4本針は初めてという方も、無事に完成しました!
皆さんの持ち物にも注目してしまいます。
甘撚りのロービング糸でミトンを編んでいます。
帽子を編んでいます。ファイトです! 
模様編みは、自分の靴下という印。
棒針がほぼ初めてというお客様。
練習も兼ねて、棒針ケースを編みます。
混ぜて新しい色を生み出すのも楽しいです。
ピンクとグレーのガラ紡2本取り。
ガラ紡1本取りをいろいろつなぎ合わせて。
一生懸命さが伝わってきます。

 大久保さんのハンドニットの会、来週が布博に出店の為、開催できないということもあり、今週は週3の開催(!)大久保さん、ありがとうございます。と、私は大久保さんの額の汗を拭う係に徹します。

 写真は先日と今日の様子です。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。
 特に今日は、靴下以外にも帽子や手袋にチャレンジされた方が多かったです。中には、麦わら帽子とニット帽を同時に始められた方も!帰り際の皆さんの決意表明が熱く、こちらも刺激をもらいます。

・3/19(日)15時からの回、
3/30(木)11時から、15時から、各1名様お席ご用意できます。
・来月の開催日は、
4/7(金)、11(火)、22(土)、27(木)
各回お席ご用意できます。

 そんな編み物時間の傍らに是非お勧めの、広島のチューリップ株式会社さんの商品を新たにご紹介しています。チューリップ株式会社・・もう、その社名だけで、なんだかいい人がいっぱいいそうな気がしますが、商品もまた、編む手元に花(チューリップ)を添えてくれるような品々ばかり。
 チューリップ型の編み針キャップ、チューリップ型の段数マーカー、とじ針セット(ケース付)など、取り揃えております。他に、広島カープとのコラボ商品のセットもございます。手縫い用針、刺繍針、まち針がシリンダーケースに入っています。まち針の頭には、さりげなく紅葉がついていて、グッときて仕入れました。

2017/03/13

 ナルセさんの新作・リネン製テーパードパンツが入荷しました。腰回りがゆったり、裾にかけて細くなる形を、深めにとった前面のタックが立体的に引き上げており、快適な履き心地と、美しいシルエットを生み出しています。高密度で織り上げた丈夫な肉厚の生地、若干の光沢感があり、フォーマル使いにも普段使いにも着用することができます。パンツは、写真の色(ナチュラルフラックス)のみとなりました。ジャケットの方も、各色残り一点ずつです。お越しの際はぜひお試しください。足元にも春。新作の靴下も合わせてご紹介しています。


 そして、CD棚には、ル・トン・ミテこと、マクラウド・ズィクミューズさんの新譜が到着しました。67分の世界の中に50曲収録!本来は購入された方しか中をご覧になれないのですが、中身を少し。
「人生はクローズアップで見れば悲劇、ロングショットで見れば喜劇だ」と言ったチャップリンと、コケーシカの「こけし時代」に通じる徹底さを感じます。店頭では視聴していただけます。