kiginikki

kiginikki

2018/04/22

pot and teaフェア4日目。
ぐんと上がった天気も相まって、
新作のいちごTシャツに、いちごバッグ、
今日はとにかくいちご色の一日だったように思います。

新作の時期には自ら各地に足を運び店頭に立ち、
確実にファンを増やしている松井さん。
以前pot and teaのワークショップに参加されたという方や、
ずっと気になっていましたという方など、
遠くから、近くから、ご来店くださいました。
ありがとうございました。

展示スペースも、あちらこちら動かして
小さな模様替えを楽しんでいます。
写真は、黒いちごTシャツに、小花刺繍のスカートを合わせて、
それとですね、松井さんのシャツはどれもカフスが美しいのです。
ということを表した一枚です。

2018/04/21


pot and teaフェアより。
布の重なりが美しいタックヨークブラウス。
見るのと着るのとではまたまた大きな違いがあり、
試してみると、そんなに難しい形ではありません。
それは、全て布だけで形作られているからかもしれません。
首回りぐるりと一周駆け抜ける布の造形。
さりげない陰影が柔らかい優しい印象を作り出しています。
装いの楽しみを高めてくれる一着。
pot and teaの松井さんが本日在店してくださいます。
色違いの白も本日再入荷しました。
今日は松井さんも在店してくださいます。

2018/04/19

良いお客様、好いお天気に恵まれ初日を迎えることができました。
足を運んでくださいました皆様、ありがとうございました。

がらっと模様替えして、新たな展示スペースができたのですが、
その小部屋のような空間が、人と人、人と物との距離も近くなり、
その様子を遠くから見ていても良い雰囲気でした。
壁があるっていいですね、落ち着きます。
今回の展示のおまけで作ったがま口キットも
初日からご好評いただきました。
ご不明点等ございましたら、
お電話・メールでお問合せいただくのはもちろん、
ご来店いただき作っていただくことも可能です。
がま口が仕上がるまでサポートいたします。

振り返るにはまだ早い、始まったばかり。
明日からも宜しくお願いいたします。

2018/04/17

模様替えが好きです。
同じところにいながらも、毎日脱皮できる気がして、
家でもお店でも毎日何かしら動かしているのですが、
今回はなかなか大きな変化です。
一番大きくて重いガラスケースは動かすのはほぼ初めて。
移動させている時も、え、私が?と言われているようだった、
それくらいなかなかの重さだった。
視界が変わると、頭の中の考えも配置が変わるもので、
新しいことをやってみたくもなります。

そうこうしているうちに、
定休日明けの19日(木)から、pot and teaの春夏フェアが始まります。
新作のお洋服をご覧いただく機会ですが、
がま口部門も実は水面下で活動していました。
がま口を作るキットと、完成品の販売もあります。
また寒さが舞い戻ってきましたが、
週末に向けて夏日になるとのこと。
皆様のお越しをお待ちしております。