kiginikki

kiginikki

2017/05/22

本日都合によりお休みをいただきます。
お出掛けのご予定に入れてくださっていた方には、
急なお知らせとなり申し訳ございません。
宜しくお願いいたします。

2017/05/18

染め花horryさんのフェア&ワークショップ
年に1~2回ほど名古屋からお招きして開催しているHorryさんのワークショップですが、次回は来月18日に決定しました。合わせて6月の中旬よりHorryさんの染め花作品を集めたミニフェアも開催いたします。
「小花とリボンのブローチ」
シルクやサテンベルベットなどさまざまな素材で構成された小花が大きな花びらに包まれています。内側に向かう繊細さと同時に外に開く大きな力が働いていて、一つの作品の中でさまざまな表情を楽しめます。布を切って畳んで重ねて折って、と、まるで工作のように手を動かしながら形作ります。コサージュづくりが初めてという方でもお楽しみいただけます。

【日 程】6月18日(日)
【時 間】a.11時~13時 b.14時~16時 
【会 場】a.当店店内 b.由比ガ浜公会堂1階(当店より徒歩1分)
【参加費】4,860円(材料費込・税込)
【持ち物】ご用意できる方は 目打ちをお持ちください。

【講 師】染め花Horry
Horryさんの方で、染めて準備した生地を当日使用します。
お申込み時に、ベージュ系(写真左)、ブルー系(写真右)の二色のうち、どちらかご希望の色をお書き添えください。

参加ご希望の方は、mail@ki-gi.infoまで
お名前、お電話番号、参加希望時間、希望の色を明記の上、ご連絡ください。
 メール確認後、2日以内に返信をさせていただいております。
もしもメールが届かないという場合は、受信制限を確認いただき、
送信アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。


2017/05/15

昨日をもって、pot and teaの春夏フェア終了いたしました。
毎回足を運んでくださる方、ゴールデンウィークの時期ということもあり遠くからはるばるお越しくださった方もいらっしゃいました。いつものお店の時ももちろんですが、こうした展示の時の出会いはより色濃く残るものです。
最終日の昨日もバッグ作りのワークショップでは、いい時間が流れていました。ひと針ひと針進む時間の向こうに、pot and teaの商品はこうして作られているんだなあと松井さんの仕事姿が浮かびます。合間の小話の時にも、ものづくりに対する首尾一貫とした姿勢が感じられ、私もしゃきっと姿勢を正されました。次回の新作の機会も楽しみです。
ご来店くださいました皆様、本当にありがとうございました!

2017/05/13

pot and teaフェア8日目・昨日のワークショップの様子です。テーブルの上には緑と白の爽やかな材料が並び、手縫いのいい時間が流れていました。松井さんデザインのバッグが素敵なのはもちろんですが、そういったことを超えて、無心になって何かをするということも、大きく温かい意味があるなと思います。次回は明日の開催です。参加の皆様、楽しみにお越しください!そして、フェア最終日でもあります。お天気も快復するようで何よりです。皆様のご来店お待ちしております。

会津木綿生地、いろいろと入荷いたしました。まりも縞、おさむ縞という新色もあり、生地の棚がますます色濃くなってきました。カタログページでも一部ご紹介しています。経糸と緯糸の緻密な色が重なり合って、織りでなければ表せない色合いです。この魅力をこのまま写真でお伝えするのは腕が無い為なかなか難しいのですが、どれもこれもホントに素敵な生地です。https://kigi.stores.jp/