kiginikki

kiginikki

2015/09/18



















chopittoさんのバッグのオーダー会が始まりました。

初日の今日はこの日を楽しみにお待ちくださった方がいらっしゃって、
その度に雨の隙間から晴れ間が見えるようでした。
いえ、ちょっときれいにまとめすぎました、
実際の天気も、晴れたり曇ったり、そんなお天気でした。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
ずらりと並べて明日からも続きます。

写真は、持ち手が編まれた円柱形の「maruバッグ」。

chopittoさんの中でも、長い付き合いになるというこの「maruバッグ」は、
試行錯誤しながら、改良に改良を重ねて今に至る為、
今日なんかもお勧めの押しにぐっと力が入っていたように思います。
まるまるとした「maruバッグ」は、見るからに温和な性格ですが、
使いやすさに於いては、人一倍言いたいことがたくさんあるんです、
と、思っているんじゃないかと推理しています。

長く共に時間を過ごすバッグ、

(紹介する立場から言えば、長く共に時間を過ごして欲しいバッグ)
手に持ったり、肩に掛けたり、
上から覗いたり、下から眺めたり、横から見つめたり、
色々な角度で吟味して、なんかいいかもしれない!と、
発見していただけると嬉しいです。