kiginikki

kiginikki

2018/04/09

4月19日(木)より、店内ではpot and teaの春夏フェアを開催します。
温かく暑くなるこれからの春夏の洋服は、
生地も軽やか、そのぶん服そのもののパターンが表立ち、
pot and teaの特徴でもある、アップリケや刺繍といった
細工が施された布の表情が際立ちます。
期間中は新作を一同にご覧いただける機会となっております。
皆様のお越しをお待ちしております。

そして今回は、pot and teaを象徴する
花のデザインを元にしたがまぐちキットを作りました。
これまでのフェアの際に、
午前:花のアップリケ、午後:がま口に仕立てる、
という一日掛かりの内容で、ワークショップを行いましたが、
その時のがま口を少し大きくした形です。マチ付きです。

アップリケをして・仕立てて・口金に縫い付ける・という、
作業工程は長いものですが、
手の中で少しずつ形に成っていく、その道のりは
無心になれる時、一人になれる時でもあります。

表布、裏布、接着芯、口金、アップリケ用糸、と、
材料は全てセットしておりますので、
縫い針、はさみ、あとは、やる気と根気を蓄えていただけたら大丈夫です!
作る時も、使う時も、楽しんでいただけますようにと、
せっせと準備に励んでいます。黒と赤の二種類ございます。
春夏の洋服と合わせてぜひご覧ください。