kiginikki

kiginikki

2017/11/17

関東はまだまだ温かい日もありますが、少しずつ夜も深くなってきました。冷たい、硬い空気を感じたら、晴れてても晴れてなくてもマフラー日和。
毎回楽しみにしてくださっているお客様、初めてのホームスパンを選びにいらっしゃるお客様、富樫さんの真っ直ぐ続く織物の道にあちこちからの足どりが残ります。

富樫さんの織りの新しい試みも、皆さんにぴたりとはまっています。
色で選ぶ方、模様で選ぶ方、巻き心地で選ぶ方、出会いの理由は様々ですが、知らず知らずのうちに、安心感を求めているような気もします。それは言葉よりも早い速度で伝わるものなのかもしれないと思っています。
皆さんのマフラーファッションショーを見守るにつれ、私も日に日に作品との距離が縮まってきて、マフラー熱は高まるばかりです。迷わず行けよ、行けばわかるさって言葉を準えて、巻けばわかるさ!と小さくつぶやいています。