kiginikki

kiginikki

2016/07/08

靴下を編む会。今日は、今までで一番熱いかもしれない?というくらい、
靴下談義に花が咲いていました。
外も暑かったけれど、中も暑かったと思います。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

そして、都合により早めに閉店させていただいたのですが、
そっと出発しようとしたところ、いつものお客様が訪ねてくださり、
嬉しさとすみませんが、入り交じる。
靴下を編む会を卒業してから、
たくさん靴下を編んでくださっているお客様です。
すみません、ありがとうございます、と言いながら、
見せてくださった最近の靴下を、ちゃっかりと撮らせていただきました。
ほんとにちゃっかりしている。
左:オパール糸(紳士用)、と、右:ポンポンウール二色使いです。
編んだ靴下は見ているだけでも温まる。
糸は、形になって誰かの役に立つ日を待っているとも思う。

こちらは、ガラ紡糸で編まれたお客様。
写真ではお伝えできないのですが、
この手触りの良さをぜひ味わっていただきたいです。
今の時期には短い丈の靴下、ちょうどいいですね。

なんだか靴下のことばかりですが、
店内には靴下以外もいろいろあります。
ナルセさんの新作バッグが入荷しました。
肩掛け、斜めかけもできます。たっぷり入ります、
でもたっぷり入れなくても、スマートに体に沿う形。
肩が凝らないようにと広い幅で作られた持ち手。
でもそれだけではない、使いやすさの秘訣が取り入れられています。

暑さにめげず、気負わず、毎日使いたい。
ナルセさんのバッグは久しぶりです。
この季節に届く新鮮なもの、これはナルセさんの暑中見舞いかもしれません。
いえ、そんなことはないですね、でも、なんだかそんな気持ちです。
暑くなるのが今年は早いです。