kiginikki

kiginikki

2016/07/22



靴下を編む方とかぎ針編みをされる方と、
交えてのワークショップでした。
靴下は、かかと部分をとじ・はぎしないやり方です。
一度覚えたら、きっともっと編みたくなる。靴下が好きになる。
足元をよ~く見つめるようになる。いつもより沢山歩きたくなります。
かぎ針編みの方からは、そうだったのか!という声が度々上がっていました。
こうだと思っていたことを正してもらうと、川の流れの勢いが増します。

ちょうどよい夏糸も入荷したところですので、
糸を編む機会を絶やさず、引き続き開催していきたいと思います。
8/20(土)
11時から13時半---靴下を編む(棒針編み)※満席となりました
15時から17時半---かぎ針編み

9/4(日)
11時から13時半---靴下を編む(棒針編み)※満席となりました
15時から17時半---かぎ針編み

靴下を編む、かぎ針編み、どちらも初めての方歓迎です。
少し編んだことはある、ずっと昔に編んだことはある、など、
編み物との距離感は皆さんそれぞれあると思います。
少人数制ですので、なるべく細かなご要望
お応えしたいと思っています。お気軽にご相談ください。

【参加費】講習費 2,300円(税別)/一回につき+糸代
店内にある糸から選んでいただきます。
【定 員】4名さま
【講 師】大久保晴江
【持ち物】
●靴下を編む----ミニ棒針5本(又は4本)6号(初めての方)はさみ、段数リング
※編む糸によって棒針の号数は変わります。
※ミニ棒針5本2号~6号、段数リングは店頭でも販売しています。

●かぎ針編み---かぎ針5号又は6号
初めてという方はまずは小さな小物から編んでみましょう。
ある程度編んだことがあるという方には、
バッグ、帽子の編み図をご用意しています。