kiginikki

kiginikki

2016/05/05


















ドアも窓も開けて、本日も気持ちよく営業しております。
江ノ電の通る音も、鳥のさえずりも、風に揺れる木々の音も、
何より心地よいBGMになっています。
五月っていいなあとしみじみ思います。
入口では、がらすやoqu・小国さんのガラスが
光を集めてお出迎えしております。
吊雪と呼ばれている壁掛けタイプの花器。
一つ一つ吹いて作られている為、それぞれ微妙に形が異なります。
繊細な曲線を描きながら、一瞬の力加減で生まれる形は、
儚いようで力強く、道端に健気に咲く野の花が似合います。