kiginikki

kiginikki

2016/05/16




真鶴の蛸の枕さんで
ラフィアの刺繍のワークショップを行います。

ラフィアを手にすることが初めての方でも、
刺繍をするのが初めてという方でも、
まずはやってみましょう、ということで、
いろいろなステッチを取り入れたブローチを作ります。
お一人様、2つのブローチをお作りいただける内容です。
千葉県香取市の石井クラフトさんにより、
手染めで染められたいろいろな色のラフィアを当日は沢山持って参ります。


ラフィアとは、ラフィア椰子を加工して作られた葉状繊維のことをいいます。
割くことにより一本の糸状になる為、
編み物や刺繍、織り等、手芸全般に取り入れることができます。

天然素材ゆえ、繊維の太さは不揃いですが、
それが返って、独特の立体感を生み、 
手の温かみが残る味のある仕上がりへつながります。

【開催日】2016.6月8日(水)
【時  間】10時から12時半
【参加費】3,500円(材料費込み・蛸の枕さんの軽食付き)
【定 員】8名さま
【持ち物】刺繍枠、はさみ
(できれば12cmのサイズがちょうどよいのですが、それ以下でも以上でも大丈夫です。)


ご予約は、蛸の枕さんのホームページ
http://takonomakura.octopus-pillow.com/top/
又は、お電話(0465-69-1331)でお受けしております。





ホホホ座の分店が蛸の枕さんにあると知り、初めて訪れたのが始まり。
蛸の枕さんも、真鶴もホントにいいところで、
一度真鶴に行ったならば、その後の6日間くらいは、
真鶴の空気を纏って生活している、
それくらい私は真鶴に傾倒しっぱなしです。
地形が鶴に似ていることから真鶴と名付けられたのだそうです。
なるほど~、外に向かって羽ばたく形をしていますね。
岬を目指して歩くと、体の中のあれこれが解かれてゆく気もします。
写真は、真鶴駅から3時間半のハイキングコース。

海風、磯の香り、森の木陰、蛸の枕さんの美味しいご飯、
真鶴の景色に自分の歩幅を重ねて静かな時間を過ごしていただきたいです。
ラフィアの刺繍も深く没頭できると思います。
ワークショップの日には、まるっと一日楽しみましょう。