kiginikki

kiginikki

2015/10/25

tiny...さんの紡ぎ屋さん、本日を持ちまして終了しました。
初めての試みで、どうなるかと二人でどきどきしていましたが、
蓋を開けてみるとびっくり、三日間ほぼ途切れなく、
お客様がお越しくださいました。
ご来店くださいました皆様、ありがとうございました!
最終日の日曜日は、急遽グリーンモーニングにも
参加させていただき、tiny...さんが、朝の9時から
糸車で実演をしてくださいました。

どんな糸を作るか、という一対一のやりとりの時にも、
時にカウンセラーのように、時に母のように、耳を傾け、
相手から色をひっぱり、アイデアの地図をひらいてくれます。
tiny...さんは、間違いなく糸と色の調合師だと思いました。
「今日来れてよかった!」というお声も多くいただきましたが、
それは、tiny...さんが一人一人に寄り添って色を紡いでいたからだと思います。
三日間のどの時間を切り取っても、楽しかった!の一言に行きつきます。
私は鍋係(蒸しあがった鍋の蓋をぱっと開ける)だった為、
湯気越しにお客様のいい笑顔を何度も何度も拝見していました。

糸が出来るまでを目にしてから、tiny...さんの糸を見ると、
今まで見えなかった色が浮きあがっています。
「色つむぎの糸つなぎ」は、11/3まで開催しています。
この機会にぜひご覧いただきたいです。