kiginikki

kiginikki

2015/03/05






















2014年の北の模様帖での展示で発表された「キツネノ小道」のプリント生地、
岡さんがその時に今この模様の刺繍の生地づくりに取り組んでいますと
仰っていたのですが、その生地が一年掛けて完成されました。

プリント生地よりも模様の密度がぐんと高まり、
小花や木の実が、日の目を見るのを待っていたかのように
あちこちで開きはじけています。
刺繍生地の裏を見ると、糸の運びが鮮明に浮き上がります。
細かな糸の渡しは、まるで手刺繍のよう。
どこを切っても、キツネの歩いた道が広がっています。

イエローとブルーの2色が店頭に届きました。
こちらも30cmから10cm単位でカット販売を致しますが、
小物作りにちょうどよい小さな端切れもご用意しております。






















なんだか時間の流れは早いもので、
3月14日・15日の福島でのリボンマーケットもいよいよ近づいてきました。
3月14日から16日に、定休日を加え18日まで、
店舗の営業はお休みをいただきます。