kiginikki

kiginikki

2015/02/18

2/20(金曜)から22(日曜)まで、
町田での布博に出店の為、店舗の営業はお休みをいただき、
今週は2/19(木曜)、23(月曜)のみの営業となりますが、
宜しくお願いいたします。






















オズマガジン最新号の手づくり特集の中の、
手づくり雑貨レシピのコーナーで、
sun and snowさんの伊予柑柄の生地と、
hiruneさんの糸巻き柄の生地を使わせていただき、
ランチョンマットを作りました。
手縫いの方が布と仲良くなれる気がします。
まっすぐ縫いの単調な作業ですので、
ふと何かを思い出したり、思い出さなかったりしながら、
なんとなく作っても大丈夫だと思います。
お気に入りの生地を見つけたらぜひ。
手芸の特集なんてオズマガジンではなかなか見たことがないので、
いつもと違って新鮮です。そして、KIKIさんは変わらず
美しいなあと見惚れてしまいます。



ナルセさんの新作が入荷しました。
春夏、と、秋冬、と年に2度ナルセさんの新作を拝見できる
展示会というものがあって、ご案内をいただくのですが、
その表紙にはナルセさんによるこのミモザの絵が描かれていました。
高密度のリネン生地に、
小さな糸の運びで刺繍されたスモックブラウス。
ナルセさんの中で、きっと、多分、この春の新作を象徴する一着のはず。
 お越しの際はぜひご覧いただきたいです。


pot and teaさんのお洋服を、この春より販売させていただきます。
家庭科の先生をなされていたこともあり、
パタンナーをされていたこともあり、
細部に至るまで丁寧な作業の跡が垣間みられます。
何より誰よりデザイナーの松井さんが
あまりにお似合いでぐっと惹かれてお願いしたワンピースが届きました。
制服のような雰囲気を持つ潔い形で、
髪をばっさり切ったり、ものすごく遠くに行ったり、
いつもとは全く違う冒険をしたくなったりするかもしれません。