kiginikki

kiginikki

2014/12/02

店内では、まだまだ続く冬糸フェア。
いろいろな編み方があるけれど、その糸そのものの魅力を
引き出す編み地を発見できると、作る気持ちも加速します。
私の編み物の先生・大久保さんからアイデアをもらって、
ぐるりと編むすじ編みで作ったポットマット。
かぎ針だけれども、棒針で編んだかのように見えるのも面白い。
作ってみたいという方で、こちらの糸を選んでくださった方には、
作り方レシピお渡しします。


手芸本は一度に沢山の作り方が掲載されていて魅力的ですが、
時には一つに集中して、作る気持ちを研ぎすませて、
向き合うのもいい時間だと思います。

季刊サルビア最新号は、靴下を編みましょう、
ひとつ前の号は、木枠で織る三角模様や小花柄のマットを
作りましょうという、糸を使った特集なので、
合わせてぜひご覧いただきたいです。
初めて取り組む方にもわかりやすいよう、
丁寧な作り方が掲載されています。


極楽寺のことり文庫内の、サンタ工場直売所から発注があり、
今年は三角もチーフをつなげて作る
ガーランドキットを用意しました。
12月4日の開店日に間に合うように届けます。
壁に飾ったり、ツリーにぐるりと巻いてもいいかもしれませんね。