kiginikki

kiginikki

2014/12/08


昨日今日と店内の一角で行ったがま口教室。
画像は昨日の教室での出来ました!の図。
右は今日デビューしたばかりの形です。
このふっくらとした感じ、ついつい両手で持ちたくなる、
このポーズをとるのはどんな時、
どらやき?ピタパン?肉まん?家なき子?
美味しそうなものから、なんだか懐かしいものまで思い浮かびます。
マチがない分平たく、面積も大きいので、
大柄の模様の生地でも映えるのもいいところです。
左は岡さんのキツネノ小道生地、中は会津木綿。
黄色で合わせた生地選びで、 中を開ける楽しみがあります。

一針一針進めながら、今年もいろんなことがあったなとか、
師走の慌ただしさから少し抜け出したような手芸時間。
最後の作業、口金と生地を取り付けるときは、
今年のいろんな思い出をぎゅっと心に焼き付けるような、
まさにクライマックスの瞬間。
皆さんそれぞれ生地も形も異なるがま口が誕生しました。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。
続いて12/10(水曜)に、馬喰町・CO-さんで開催します。
http://co-ws.com/