kiginikki

kiginikki

2014/07/18

ヤンマを着る人 その3


今日は北鎌倉へ。
鎌倉から一山越えただけなのに、こんなにも空気が違うのかと驚きます。
道路沿いのカフェやレストランを覗きつつ、駅から歩くこと4分。
GM..では、せっせと片付けをしている店主・ふくちゃんを発見。

会津木綿の13番というこの縞は、受注会でも30代の方から60代位の方まで、
幅広い年齢層の方が選んでくださっています。
中にはお母さまへのプレゼントにという方もいらっしゃいました。
一見、黒とグレーの2色の縞に見えますが、
経糸にはからし色や青が入っていて、
自然光でみると生地の明るさが増します。
細い縞なので足長効果もあります。
上に合わせるものもビビットな明るい色から、抑えた色合いまで、
どの色でも相性がよいです。と、褒めづくしですが、
ベーシックに永く取り入れることができる要素が沢山あって、
私の中で、13番はお味噌のような存在です。
そして、ふくちゃんもまたおふくろの味を醸し出す味わいのある人です。

【GM..】  鎌倉市山ノ内1386


手仕事の器やアクセサリーを販売しています。
常設で紹介している作り手の方を特集した催しも度々開催されています。
今なら、fromベトナムの雑貨もあります。