kiginikki

kiginikki

2014/04/27


絵を描くように、織り、染め、刺繍、など
さまざまな技法を組み合わせて作る
ファブリックピクチャー、
森麗子さんの作品集、3タイトル入荷しました。

一ページに作品と森さんの文章が対になって収録された6枚組みの
「とりの詩」「かぜの詩」(木耳社刊)は久しぶりのご紹介です。
ページの余白は、車窓から見える景色の移り変わりのように、
ギャラリーで絵を鑑賞しながら歩く速度のように、
開く度にゆっくりと映し出される風景があり、
一針一針を刺し進めていく音までも響かせてくれます。
随所に森さんのイラストがあったり、
紙質にも装丁にもこだわりを持って作られた作品集。
いまのお気に入りを一枚取り出して、額に飾って楽しむこともできます。




森さんの創作活動50周年を機につくられた作品集
「糸とともに50年」(文化出版局刊)。
限定部数発行、著書サイン入りです。
ずっと以前に制作された作品と近年の作品を
同時に並べても、全く古さを感じません。
大判の作品が多い森さんの作品ですが、この作品集も大型使用です。
構図の大胆さ、近づいてみて分かる繊細さが直に伝わり、
ファブリックピクチャーの醍醐味を味わうことができます。