kiginikki

kiginikki

2013/10/31

「冬の日、マフラー」もいよいよ後半の会期となりました。
これかなと思ったものでも、巻いてみるとこっちかなと、
巻き続けてみると、少しの変化が分かるようになってきて、
鏡の前では色々な発見があります。


こんな色のマフラーは持っていない、という色が、
初めてのホームスパンでもいいと思うと、
一緒に選ばせていただきながら、
冒険心を刺激してしまうのですが、冬だからこそ、
そんな新しい地図を広げてもいいと思います。

富樫さんより、織り立ての追加分も届きました。
一部につきましては、会期後のお渡しや受注という形を
取らせていただいておりますが、
この機会にご覧いただき、ぜひ巻いてお試しいただきたいと思います。

そして、先日ご紹介しました、サフォーウールの靴下も、
リブ編み、雪の結晶の模様が編み込まれたものと、
種類が増えて再入荷しました。
店内の羊度も温度も上がり、
ぐんと温かくしてお待ちしております。