kiginikki

kiginikki

2011/09/09

九月。当店でご紹介させていただいている作り手の皆様の作品展なども多く開催される時期です。
お近くの方は足を運んでいただきたく、今日はいろいろお知らせです。


「愛でる器」
9/23(金) - 10/2(日) 
ギャラリー加古 
水戸市河和田1-1545-7

常陸窯の武藤雄岳さん、比呂子さんの昨陶展です。
当店でも人気の雄岳さんのお家シリーズもずらりとたくさん並び、比呂子さんの洋服型の一輪挿し、今回は子供服型でも出品されるそうです。
作風は違えどお二人の作品が隣合うとさらに温和な輪が広がります。お二人にお会いすると、もっとそんな気持ちになります。武藤さん宅の犬猫が羨ましいです。



「会津のいいもの oraho物産展2」
9/8(木) - 18(日)
橙灯 daidai galerie cafe 
東京都文京区小石川5-34-10長島ビル2階 

福島県内や会津地方の手仕事の品々が多数展示されるそうです。
新聞に掲載されたということもあり、当店ではいつもより幅広い年齢層の方が「oraho」をお求めにご来店くださっています。



「点と線模様製作所の図案づくり」
9/13(火) - 25(日)
大丸藤井セントラル 3階 アートフロア

点と線模様製作所・岡さんが札幌で展示販売会を開催中です。
「nu Comfie」限定のマスキングテープや、「mori」の生地が使用されたインテリア商品など、活動の幅がどんどん広がり続ける岡さんです! 次回の新作生地も楽しみです。



松屋銀座で開催される「銀座・手仕事直売所」で、森田千晶さんの和紙作品が販売されます。
3つの期間に分かれて、それぞれ異なる作り手の方の作品が販売されるそうです。
森田さんは前期・9月15日(木) - 20日 (火)



senさんの展示「senノ展」へ行って参りました。
長崎県波佐見町を拠点に作陶されるsenさんの作品たちが、檸檬の実に一同に集合しています。
真っ白な画用紙に直接色を落としたような鮮やかな青色、緑色。波佐見焼の理由。こんなところにあるなんて思ってもいなかった!巣。
一階からは美味しい音と匂い。てきぱきと仕事をする姿。
帰り道、蓮池の周りには気になるおじいちゃんとおばあちゃんがいっぱいで、皆レジャーシートを持参で手作りのお弁当時間。離れがたく何往復もうろうろしてしまった。そして、うっかり開店時間にも遅れてしまった!秋の風がとても気持ちよかった。檸檬の実に訪れた日は丸一日、とてもいい日でした。
senさんの展示は、檸檬の実にて、今週末9/11 (日)まで。
東京都文京区千駄木2-28-9