kiginikki

kiginikki

2011/09/13


名古屋のおばあちゃんです。
大須にあるミャウエンという雑貨屋さんの看板娘でもあります。今年80歳になりました。よっぽどのことがない限り無休でお店にたっています。おばあちゃんのリクエストにより、こちら初登場!

定休日に加えお休みをいただいた昨日、会い行ってきました。
名古屋に居る時には、少しでも時間があると例えそれが一時間だとしても、あの100m横断歩道を駆け抜けて大須に飛び込んでました。大須は楽しいところです。
おばあちゃんの店はヨーロッパの古い雑貨や古書絵本、洋服、ぬいぐるみがたくさんあります。
昔は洋服のお直しを仕事にしていたおばあちゃんなので、今だっていろいろ真ん中の机でいつも何かこしらえていて、それが時々売り場に並んでいたりもします。
毎年、干支の動物のぬいぐるみを作っていて、かわいいでしょ。って自信たっぷりに見せてくれるおばあちゃんもかわいい。おばあちゃんが作ってくれたものは、ずっと大切にすると思う。
そんなおばあちゃんを慕って集まってくる人がここにはたくさんいて、おばあちゃんの隣にはいつも誰かが座って話をしていたり、笑い声がする。いろんな人が毎日行き来する場所です。

miauen(ミャウエン)
愛知県名古屋市中区大須2-17-27
営業時間 11:00~18:00(ぐらい)


と、遊んでいたばかりではなく、糸も選んで参りました。
数えてびっくり、ぴったり100種類。
くるくるしたものや、つぶつぶ、ぼこぼこ、うねうねしたもの。やはり変わった糸が多いのですが、糸をいつも買いに来てくださる方のことを思い浮かべながら、ひとつひとつ選んできました。ご来店の際はご覧いただきたいと思います。