本日も、「はらっぱとWOOFとサンカクキルト」から。

こちらはWOOFさんのコーナーです。
イベントに向けて用意してくださった、ヤンマの端切れを使ったマルチクロス。
少し大判の柔らかいリネン生地。
ハンカチに使ってもバッグの目隠しに使ってもお弁当包んでも、布の仕事は幅広い。
畳んだ時、結んだ時、くるくると表情が変わる様子も面白いです。
2色の生地のパッチワークされています。

パッチワーク、といえば、窓辺のサンカクキルトさん。
今日は幾らか涼しくて、なかなかいい座り心地でした。
そんな中、窓辺席のご利用の第一号のお客様が。
久しぶりにお会いできたことも嬉しかったですし、
だんだんと布が広がりを見せてくれるその変化も楽しい。
作るひとときの時間、何層にも重なった味わいがありました。
写真は、キットの「糸巻き」柄を繋げているところです。

明日5/16(月)、22(日)は、サンカクキルトの橘川さんが
窓辺の席に座っています。ちょこっとパッチワークをやってみるには
予約不要で、キットなどを購入された方に限りますが、雨予報ですが、
宜しければお待ちしております。

明日は開店時より、まんまさんのパンも並んでいます。