kiginikki

kiginikki

2017/08/07

台風がやってくるかもしれない今日は、大久保さんの編み物会でした。時間内に完成しなくとも、大久保さんが道標となって、糸の道を照らしてくれます。もとは靴下を編んでいた皆さんも、バッグやベストを挑戦されています。形は様々、でも、最初は一本の糸から始まっているのですね、
大久保先生の編んだベストのサンプル。着るとどうなるか、手元にあったコケーシカ団扇がなんとぴったり!首元はこんな風にきゅっと詰まった感じになります。長袖カットソーの上に重ね着してふわっとしたボトムスを合わせたりなんか、いいですね。
今後も続けて開催して参ります。
9/1(金)※満席 9/9(土) 9/15(金)

2017/08/06

先日のラフィアの会より。特に何を作ると決まっている訳ではなく、手を動かしながら、何かを目指すという、少し謎めいた内容なのですが、楽しんでご参加いただけました!葉と花のモチーフを繋げて、最後は無事にネックレスが完成しました。
いよいよ夏本番。なかなかの温度と湿度が押し寄せていますので、どうぞいらしてくださいというには忍びないのですが、ピンときた方は是非ご参加ください。小さく、細やかにほぼ毎日開催しております。

2017/08/03

点と線模様製作所さんの生地が入荷して、生地売り場がもりもりと充実しています。左から、刺繍生地「しげみ」「bird garden」、プリント生地「林檎」

がま口キットに、カットクロスに、と形を変えて店頭ではご紹介していますが、やっぱりこんな風に大きく広げると一枚の布大地になる。どこからか、北の国からのテーマ曲が聴こえてくる、ような気がします。
生地の端では、ひと針ひと針糸を重ねて、色と模様が輪唱しています。
bird gardenは、刺繍生地の中でも人気の模様です。今回入荷分は比較的薄手の生地ですのでトップスやスカートなどにも取り入れやすいと思います。
来月には、点と線さんの2018年度のカレンダーの入荷もあります。

2017/07/31

予報よりもなんだか暑かった今日ですが、店内でも熱い編み物の時間が流れていました。靴下を完成された方お二人、麦わら帽子を完成された方お二人、
参加された皆さん全員が何かを作り終えるというのは初めてのことかもしれません。
ゴールテープを切った皆さんの清々しい笑顔を見送らせていただきました。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

糸はダルマさんの原毛に近いメリノウールです。
チューリップの編み針キャップもかわいいです。
ガラ紡の糸で編まれた靴下です。水色とピンクの糸を引きそろえたもので、
見た目も手触りも共に優しさ満点です。チューリップやっぱりかわいいです。
完成に向けてラストスパートのところです。
別の色糸でぐるりと編んだリボンがいいアクセントです。
夏の帽子を完成されて、靴下にチャレンジされています。
編み物二毛作も大歓迎です。時間いっぱい編んで楽しんでください。


来月は現在のところ、8/17(木)1名様分、お席ご用意できます。
9月は、1日(金)、9日(土)、15日(金)の開催です。

【開催日】8/17(木)、9/1(金)、9/9(土)、9/15(金)
【参加費】講習費 2,300円(税別)/一回につき 
     +材料費
【定 員】各日4名さま
【講 師】大久保晴江
【時 間】11時から13時半

編み物は初めてという方、こういうものが編みたい、こんなところが分からない、など、幅広く受け付けています。お気軽にご相談ください。

参加ご希望の方は、お名前、電話番号を明記の上、
mail@ki-gi.infoまでご連絡ください。
編み物は初めて/ずっと前に編んだことがある/・・・など、
お書き添えいただけると嬉しいです。

メール確認後、2日以内に返信をさせていただきます。
受信制限をされている場合は、送信アドレスからのメール
受信できるよう設定をお願いいたします。