coicaruさんの、itoのjewerly。
日が暮れてから顔を出す影も、作品の一部のようです。
明るい時間とはまた違った深みもあります。
こちらはインディゴ染めのバングルです。

CO-さんのベツレヘムパールも夕方には、七色の輝きが膨らみます。
ぴたりときた方に選ばれました。

ポルトガルで買われたというボタン柄のシャツで来られたお客様。
夕方にはポルトガル料理店をされているお客様がいらっしゃったりと、
番台からの眺めは毎日違って毎日面白いです。
本日もありがとうございました。