kiginikki

kiginikki

2016/02/28




昨日の靴下を編むワークショップの様子。
二回中の二回目ということで、カカトからつま先までを編みます。
同じものを編んでいるのですが、それぞれ選ぶ糸が違う為、
みんなでみんなの仕上がりを見守る、という感じがあり、
温かい、和やかな時間が流れていました。
そして、同じメンバーで二回目となると、
ちょっとくらい突っ込みを入れ合ったりしても空気が凍ることはありません。
今日で仕上がる!ということもあって、
講師の大久保さんと皆さんの気持ちがひとつになっていて、
ほんとにいい雰囲気でした。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

シャッターチャンスを逃してしまったのですが、
最後に完成されたお客様の靴下を撮らせていただきました。
ポンポンウール、やっぱりかわいいです。
履き口、カカト、つま先は、紺色の毛糸を使った為、
粒粒がさらに引き立っていますね。




靴下を編む教室も衣替えをして、
3月以降は、綿、麻素材の糸もお選びいただけます。


現在のところの募集です。
一回目(履き口からカカトまで)、
二回目(カカトからつま先まで)、
全二回の内容となり、両日ご参加いただく形となります。

一回目:3月18日(金)  二回目:3月25日(金)
一回目:4月3日(日) 二回目:4月10日(日)

【時  間】各日11時-13時半
【参加費】講習費 2,300円(税別)/一回につき

       +糸代(1,400円から3,100円くらいまで)
店内にある糸から選んでいただきます。

【定 員】4名さま
【講 師】大久保晴江
【持ち物】ミニ棒針5本(又は4本)6号
      はさみ、段数リング

ミニ棒針5本6号、段数リングは店頭でも販売しています。



参加ご希望の方は、お名前、お電話番号を明記の上、
mail@ki-gi.infoまで、ご連絡お願いします。

メール確認後、2日以内に返信をさせていただきます。

受信制限をされている場合は、送信アドレスからのメール
受信できるよう設定をお願いいたします。