kiginikki

kiginikki

2013/03/02

今年のお正月のこと。
クラウドビルで過ごすのもあと一ヶ月だとか、
新店舗の準備だとか、これまでとこれからの
個人的なそわそわが積もっていた時期、
真っ黄色のスカートを揺らして颯爽と歩く女の子の絵が描かれた、
maykoさんの年賀状が届きました。
とても印象深く残っていて、
それからというもの、事ある毎に私の頭の中には、
あのスカートを履いた女の子がやってきて、
通り過ぎた後は、風見鶏みたいに
風の通り道を教えてくれるようでした。

新店舗はじめての一歩、maykoさんに絵をお願いしました。
届いたスカートには、
鳥が飛んでいて、木があって、
花がいっぱい咲いている。ボタンもある。
風が吹いたら、きっと色々な音が聴こえてくるでしょう。
このスカートをゆらゆらさせて進んでいきたいと思います。