kiginikki

kiginikki

2018/10/28



tiny...さんにどーんと背中を押され、
本日もたくさんの糸が皆さんの手に渡りました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

ぽっと空いた時間に開催した、
tiny...さんによるバイアス織りのワークショップ。
みるみるうちに布地が出来上がってきました。
写真はミラーボールみたいな色合いに完成した布地。
こんな風にtiny...さんの糸は使ってみて初めて出会う色があります。
織りは特に糸の表面が主役となるもの。
走る気持ちそのものが、糸に映り込んでいます。
ときどき突然現れる、思いも寄らない色は、
一人見上げて見つけた流れ星のようです。

判っていながらもあっという間。いよいよ明日が最終日。