kiginikki

kiginikki

2017/10/27


tiny...さんの糸を使ったワークショップ・その2。今日はぐるぐると巻いてブローチを作りました。ただ、ぐるぐると巻いているのではなく、刺繍のステッチを取り入れて作りあげるもので、なるほどーと遠くから見つめていました。
糸の表面が表立つ仕上がりで、微かな色の混じり具合もきれいに見せてくれて、tiny...さんの糸がとっても活かされています。いつもは編むことを教えている大久保さんですが、今日は少し工作寄りの内容でなんだか新鮮。参加された皆様も、(いい意味で)あまり考えないでいいですよ、というこの手法を気に入ってくださいました。ラフィアもきりっといい仕事しています。
なにも編んだり刺繍をしたりするだけが糸の役目ではなく、もっと自由でいいんだなと思います。思ってもいなかった方向に導いてくれるtiny...さんの糸、お越しの際は、ぜひご覧ください。