kiginikki

kiginikki

2017/07/06

ある時は織りの先生に、ある時はカード織りの先生に、(レインボールームを携えていらしたこともありました)毎回、糸の伝道師となって、当店でも度々ワークショップを開いてくださったペシュカさん
愛知県を拠点に織りの先生を続けていらっしゃいますが、今ではビーズを巧みに取り入れたアクセサリー作りもしています。素材は変われど、ペシュカさんのものづくり熱は変わらず、その、とことん夢中になる姿が好きです。
ミニフェアの予定でしたが、またまた"ミニ"では収まりきらないくらい、沢山の種類を制作していただきました!本日よりご紹介しております。
アクセサリーひとつひとつは小さな世界、でも、色と形の組み合わせは無限大で、似合う誰かを思いだしたり、どこかの街が思い浮かんだりもします。お越しの際はぜひゆっくりとご覧いただきたいと思います。