kiginikki

kiginikki

2016/04/10


今日は靴下を編むワークショップでした。
皆さんが集中している隣で、のほほんと過ごしていたら、
写真を撮り忘れてしまったのですが、
靴下を編む時間は、ホントに毎回穏やかな時間が流れています。
一回目はカカト手前、二回目はカカト以降という感じで、
二回1セットの内容ですが、
気づけば今日で計5セット目、通算10回目の開催でした。
大久保さん、いえ、大久保先生は、
回を重ねるごとに、靴下の研究が進んでいて、
この先どうなってしまうか分からないです。
どこか逸れた道に迷い込んでしまわぬよう、
靴下を編むワークショップは、今後も開催して参ります。
一斉に始めても、選ぶ素材や糸や色で違う編み地が生まれていて
みんなで集まって行う場としてとても相応しいと思ってます。

次回は5月13日(金)・20日(金)開催です。

【時  間】各日11時-13時半
【参加費】講習費 2,300円(税別)/一回につき
    +毛糸代 おおよそ1,300円〜2,300円 /二回分
店内にある糸から選んでいただきます。
【定 員】4名さま
【講 師】大久保晴江
【持ち物】ミニ棒針5本(又は4本)6号
      はさみ、段数リング
ミニ棒針5本6号、段数リングは店頭でも販売しています。

参加ご希望の方は、お名前、電話番号を明記の上、
mail@ki-gi.infoまでご連絡ください。


がらすやoqu・小国さんが北海道からの旅の途中に
立ち寄ってくださいました。
ちょうどお客様が小国さん作のガラスを選んでくださっているところで、
まあ、なんと偶然。と、言いつつ、偶然なんかじゃないと思っています。
不思議だな~と思いますが、意外とよくあります。
きっと何かを受信していたり、何かを発信しているんだと思います。